MENU

ご相談の流れ|収益型不動産による資産形成なら株式会社Phi(ファイ)

お気軽にご相談・お問い合わせください

0120-777-650

ご相談の流れ

資料送付

step01画像

まずはお申込みフォーム、もしくはお電話でのお申込みをお願いします。なお、資料をご請求いただいても、必ず面談に進まなければいけないといった義務はございません。執拗な勧誘も致しません。お気軽にご連絡下さい。
※ご提供された個人情報は、資料の発送のみに使用致します。
お問い合わせはこちらから

面談

step02画像

まずはご挨拶を兼ね、お客様の現状や不安、将来の生活に対する理想・価値・人生観をお聞きさせて頂き、将来的にどうなっていたいか、満足感を得るのはどこなのか、お客様のご要望をヒアリングさせて頂きます。

プランニング

step03画像

担当コンサルタントとそのチームでお客様の現状を分析・数値化し、お客様の価値観・人生観に沿ったご提案をさせていただきます。プランニングの段階でお客様の疑問点や不安要素など全てがクリアな状態になるまで、弊社は時間・労力を惜しみません。お客様が全て納得したうえで、次に進んで頂くことを最優先として考えております。

物件紹介

step04画像

お客様一人一人の必要性に合わせ、厳選した物件をご紹介させていただきます。その際、物件の選出基準(費用・立地・利便性・安全性・将来環境・需要)など、ご説明させていただきます。
※物件紹介の段階まで、費用は一切かかりません。

物件申込

step05画像

お客様がご納得いただけるプランニング、物件が決定したら、ご購入の申し込みになります。購入申込書などの用紙に記名・押印し、申込金を支払います。この申し込みは正式な契約ではなく、物件を押さえるという形になります。

金融機関の審査

step06画像

購入申込みが完了しましたら、本契約前に仮審査を受けます。事前審査は住宅ローンを引き受ける弊社提携金融機関が行います。年収・資産状況などを審査し、融資が可能かどうかを判断します。

契約

step07画像

正式な売買契約の前に、重要事項説明書の説明を受けます。その後、不動産売買契約書に記名・捺印をし、正式な契約が完了となります。重要事項説明書の交付、不動産売買契約書の正式な契約が済みましたら、弊社提携金融機関に不動産投資向けローンの本申し込みをします。代金支払いや登記手続き、融資実行などを経て、不動産引渡確認証を発行し完了となります。

所有権の移転

step08画像

物件の所有権が移転しましたらマンション経営のスタートです。 物件の運用にあたっては、賃貸管理関係・税務関係の業務を専門知識・ノウハウを持った専門コンサルタントがお手伝いさせて頂きます。

以上が簡単な流れとなります。

弊社は8つのステップを経て終わりではなく、資料送付から始まり、お客様が理想の将来を実現するその時までが、お付き合いだと考えております。

その都度、現状の見直しや改善、ご相談といったサポートをしていきますので、安心してお任せください。

facebook facebook

用語集 用語集

ペンデル税理士法人

IBIKEN

pagetop